読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

第70話 カタルシス。その5

スポンサーリンク

どうも僕です。

 

 

 

前回の続きです…

 

 

 

土地の写真を見せると、まるで子供のようにはしゃぐオジサン二人に困惑する僕…。

 

 

 

正直ツボが分からない…

 

 

 

ただ、わかるのはもう少し見極める必要があるということ…

 

 

 

いや〜、可能性は感じるんですよ?

 

 

 

でも、なかなかもう一歩が出ないんですよ…これが…。

 

 

 

f:id:burning0069:20170211182220p:plain

 

 

ハッキリ言って怖いですよ…

 

 

 

だって、相手は変態ですよ?

 

 

 

さてさて、どうなることやら…

 

 

 

 

それでは本編をどうぞ…

 

 

 

 

プロデューサー「こっち側いいですねぇ!」

 

 

 

 

プロデューサーは今まで、どの住宅メーカーも見向きもしなかった、土地の北側に着目したようだ…

 

 

デザイナーも同様に北側に着目している…

 

 

 

 

 

あー、はいはい…

 

 

人と違う事を言っていれば、何となく意識高い系な感じが出せますよねー。

 

 

そう思う、ちゃんとした理由があるのかしら?

 

 

北側なんて暗いし、寒いし、なんかジメジメしてるし…

 

 

なにが良いんだ?

 

 

 

 

と思っていると、妻が…

 

 

 

 

妻「私もこっち側(北側)がずっと良いなって思ってたんですけど、どの住宅メーカーも見向きもしてくれなくて…」

 

 

 

 

うーむ…

 

 

妻まで…

 

 

 

実はこの北側には道路になっており、その道路沿いにイチョウ並木があった。

 

 

f:id:burning0069:20170211182258p:plain

※画像はイメージです。

 

 

 

 

 

 

僕「そんなにいいですか?これ?」

 

 

 

 

プロデューサー「最高です」

 

 

 

 

僕「今まで、北側に反応した住宅メーカーはほとんどいなかったので、ちょっと不思議です。みんな南側メインの可能性しか提案してくれませんでした」

 

 

 

 

プロデューサー「それは既成概念に捕らわれているからです。誰かが言った南側信仰に捕らわれているんです。」

 

 

 

 

 

確かにそうなのだ…

 

 

部屋の帖数とか…

 

 

南向きがどうのとか…

 

 

 

 

これは全部どっかの誰かが勝手に「これが住宅の当り前」って言っているだけで

 

 

自分自身に本当に必要なものか、そして価値のあるものかどうかは分からないのだ…

 

 

色々な情報を頭に入れすぎて、誰かの価値観が、自分の価値観と錯覚してしまっているのだ。

 

 

 

 

 

これが既成概念の恐ろしさ…

 

 

 

 

 

プロデューサー「その土地に対する解釈、住まう人に対する解釈、これは画一的なものではありません」

 

 

 

プロデューサーは続ける…

 

 

 

プロデューサー「画一的でないものに、画一的な既成概念を当てはめることは出来ません」

 

 

 

 

 

ぐう正論である…

 

 

 

今まで商談を進めてきた住宅メーカーは注文住宅と言えど…

 

 

 

 

【既成概念を基準とした注文住宅】なのである。

 

 

 

 

つまり、大きいとか、小さいとか、豪華とか安っぽいとかありますが言ってしまえば…

 

 

 

どれも同じ家なんです。
(このことについてはまた別の機会に詳しく書きたいと思います)

 

 

 

 

雑談をしているうちにこんな事に気付けるなんて…

 

 

 

 

もうね、この時ね、心の中の澱みが浄化されるような気分でしたよ。

 

 

ずっと抱えていたもやもやが晴れる感じ?うまく言えないけど、超すっきりしましたよ。

 

 

 

 

 

 

この日はこの後も少し雑談をして終了。

 

 

夕方18時頃からモデルハウスに見学に来て、雑談を終えて車で帰ろうとした時、車の時計を見てみると…

 

 

 

 

 

 

【0:15】

 

 

 

 

 

 

ええぇぇぇぇ…

 

 

実に6時間にも渡って雑談をしていたのである…

 

 

 

 

この間、飲まず食わず、トイレにも行かず(モデルハウスなので使用出来なかった)でしゃべり続けていたのである。

 

 

 

一体なんの修行だよ…

 

 

 

つづく…

 

 

f:id:burning0069:20170211182333p:plain

 

 

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

 

いつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!更新の励みになります!引き続きポチッと応援を宜しくお願いいたしまするるる!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村