読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

僕がキレなかった理由。

僕の失敗。マイホーム編。第71話〜第80話
スポンサーリンク

どうも僕です。

 

 

いつも読んで頂き本当にありがとうございます!

 

 

前回のブログで二つの疑問が残りました。

 

 

 

ひとつはどうやって老舗ビルダーの営業さんがローンの切り替えを知ったのか?

 

 

 

そして二つ目は、ぶち切れていた僕がなぜ冷静に対処しようと心変わりをしたのか?

 

 

 

まず、一つ目の疑問なのですが…

 

 

 

これはあくまで憶測の域を出ないことなのですが、おそらく情報を漏らしたのは…

 

 

フラット35の取り次ぎ業者の営業マンでしょう。

 

 

 

というのも…

 

 

僕が切り替えの申請をする為に電話をしたのは東京の本社でした。多分、この本社に老舗ビルダーがローンの事を問い合わせても何も教えてはくれないでしょう。

 

 

しかし、老舗ビルダーの営業さんは本社には問い合わせず、現場の営業マンに聞いたのでしょうね…

 

 

 

 

「僕さんのローンどうなっている?」ってね。

 

 

 

 

もしくは、その取り次ぎ業者の営業マンが…

 

 

 

 

「僕さんのローンが他の住宅メーカーに切り替わったぞ!」ってチクったか。

 

 

 

 

 

以前、老舗ビルダーの営業さんはこんなことを言ってました…

 

 

 

 

 

営業さん「フラット35の窓口を専門にやっている業者があるんですが、弊社はその業者と強い提携を結んでいます」

※第24話参照

 

 

 

 

今考えれば、この言葉は営業マンとズブの関係だということを暗に示しているのかなって思います。

 

 

 

 

しかも、後でわかったのですが僕の住む北海道には、その業者の営業マンってか、その業者の社員は一人しかいなくて、すべての情報がその営業マンに入るっていうんだから隠しようがないのである。

 

 

 

 

 

でもね…

 

 

皆さん…

 

 

隠しようがないからって…

 

 

こんな重大な個人情報を漏洩させるってどうなんでしょう…

 

 

冒頭でも言ったように、この話は憶測の域を出ない話なので、ここまでに留めておきます。

 

 

 

で、もう一つの疑問なのですが、僕がなぜ冷静に対処しようと心変わりをしたのか?

 

 

 

もうね、本当はボロクソに文句を言ってやりたかったですよ!

 

 

 

ありとあらゆる罵詈雑言を浴びせかけてやりたかったですよ!

 

 

 

でもね、我慢しましたよ…僕…

 

 

いや…まぁ…良識のある大人なら我慢するのが当然なんですけどね…(白目)

 

 

でね、なんで我慢したのかっていうと…

 

 

この画像のおかげなんです…

 

 

 

f:id:burning0069:20170212134138j:plain

 

 

 

これ…凄いでしょ…?

 

 

当時、変態プロデューサーがTwitterにアップした画像なんですけどね…

 

 

デザイナーさんが僕の家をプランしてる場面なんですが…

 

 

 

プロデューサーの話では、毎回プランする時は、めちゃくちゃ悩んで悩んで悩みまくって、それこそ魂を削る思いでプランするらしいんです。

 

 

 

確かにこの画像からも素人が見ても、気迫というか、もの凄いものを感じます。

 

 

 

その辺の住宅メーカーがチョロっとラフプランを書いて、ソフトを使ってパズルの組み合わせをするかのように作るプランとは明らかに違うし、労力も比べ物にならないくらいかかっているのがわかります。

 

 

 

こんなの見たら、怒りなんて吹き飛びますよ。実際。

 

 

 

老舗ビルダーの営業さんのしょうもないメールのことなんて、どうでもよくなりますって。

 

 

 

そんなことより、こっちのほうが大事!この家を体験したい!って思いますよ。

 

 

 

当時、僕はもう少しで出来上がってくるファーストプランが楽しみで、この画像を携帯の待ち受け画面にしていたんです。

 

 

 

そして、僕は老舗ビルダーに電話をするとき、この画面を見て…

 

 

 

「あっ、こんなしょうもない事、さっさと終わらせて楽しいことを考えよっと!」

 

 

 

って思ったんです。

 

 

 

と、まぁ、この画像のおかげで事なきを得たわけですが…

 

 

 

実は、このメール事件には続きがありましてね…

 

 

 

老舗ビルダーの専務さんと電話で話をした数ヶ月度に、老舗ビルダーのホームページを見たんですよ…

 

 

 

で、スタッフ紹介のページを見ていたらね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いないんですよ…

 

 

 

そう…

 

 

そのまさかです…

 

 

僕の宿敵の営業さんがスタッフ紹介から消えてるんですよ!!

 

 

 

 

 

辞めたのか…?

 

 

辞めさせられたのか…?

 

 

そのへんはわかりませんが…

 

 

とりあえず…

 

 

 

めでたし!めでたし!(謎)

 

 

 

 

それでは皆さん、また次回お会いしましょう!

 

 

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

 

いつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!更新の励みになります!引き続きポチッと応援を宜しくお願いいたしまするるる!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村