読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

【注文住宅 ハンモック】室内ハンモックのメリット・デメリット。5年使った僕の感想。

独り言
スポンサーリンク

どうも僕です。

 

いつも読んで頂きましてありがとうございます!

 

今回は室内ハンモックのメリット・デメリットを考えます。

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩ 

 

あっ、あと、もう一つブログをやっています。よろしければ是非。最新記事は、僕とある野望を叶えた親友の話の第二話を書いています。

 

もう一つお知らせを…

 

僕の記事を広島住宅総合館様のウェブサイトに掲載していただきました。広島で住まい造りをされる方へ情報提供をしているサイトです。是非ご一読くださいませ。

 ⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

 

ハンモックデメリット

f:id:burning0069:20170209094826j:plain

住まい造りを始めた当初から意識していたハンモック。

 

絶対付けてやろうと思ってましたね。なんか憧れるじゃないですか。夢のマイホーム、夢のハンモック。

 

僕の家に見学に来られた方も、かなりの高確率でハンモックに反応します。意外にみんな関心が高いことが伺えます。

 

で、このハンモック。確かに快適な面がたくさんあるんですが、それは後述するとして5年間ハンモックを愛用している僕がデメリットをまとめていきたいと思います。

 

長さ3〜4メートルのスペースが必要

まずね、結構広めなスペースが必要なんですよ。ただでさえ限られたスペースで住まい造りをしないといけないのに、こんなにスペースを食うのかよ!って話ですよ。

 

ハンモックの長さに合わせて3〜4メートルくらいの広さが必要なのと、ハンモックが揺れるスペースが必要なので、振り幅で横のスペースが1メートルずつくらい必要になってきます。

 

しかも、快適にハンモックを利用するためには、結局それ以上のスペースが必要になってきます。

 

というもの、設置をするための規定のスペースにいっぱいいっぱいにハンモックを吊るしても、圧迫感があって快適に過ごせません。

 

余裕を持ったスペースに設置をするから快適なのです。

 

びっちびちの空間にハンモックを吊るしたところで、それはハンモックに乗ることが目的となってしまい、快適に過ごすこととは全く意味合いが変わってきます。

 

大きなスペースを要するハンモックのために家のプランを考えて、プランに制約をかけてしまうのは非常にもったいないと言えるでしょう。

 

まぁ、とにかく快適に使うには広いスペースが必要ってのが一番のデメリットですね。

 

冬に寝てると寒い!

いくら暖かい家といっても、人間が寝てたら体温が下がってきます。ハンモックは通気性の良い熱を効率的に逃す素材で造られていて、夏は涼しく過ごせる反面、冬は凄く寒いです。

 

マジで体の芯から冷え冷えになります。したがって、冬場はまず使うことはありません。

 

元々、メキシコや南米、東南アジアの暑い国で考えられたものなので、日本の気候には合わないのです。

 

暖かい時期しか使わないものにスペースを確保しなければならないって、考え方によっては非常に大きいデメリットですよね。

 

酔う!

慣れないと酔います。揺れるハンモックに乗った時に反射的にバランスを取ろうとして、船酔いのような現象が起きます。

 

ハンモックに身を預ける訓練が必要になります。

 

しかし、訓練をしたところでダメな人はダメです。運動神経の良い人や体幹がしっかりした人ほど酔いやすいんじゃないかしら。

 

いやホントにね、とにかくダメな人はダメなんですよ。事実、僕の妻もハンモックがダメな人なので一切使っていません。

 

ハンモックメリット

f:id:burning0069:20170209104525j:plain

とまぁ、デメリットをつらつらと書いてまいしましたが、意外にデメリット多いですね…

 

では次はメリットをご紹介していきたいと思います。

 

夏はマジで快適!

ホントに夏場は最高ですよ!デメリットで書きましたが、基本的にハンモックの構造は通気性が良く、涼しいんです。

 

背中の部の熱が逃げるだけで「こんなにも涼しくなるのか!」とマジで驚愕しました。

 

正直、扇風機もエアコンも要らないくらい涼しいです。(北海道だからってのもありますが)

 

また、ハンモックは腰や背中が痛くなりそうなイメージがありますが、そんなことはありません。

 

正しい姿勢で利用すれば、一晩中寝ていても身体に負担はかかりません。夏場はハンモックで就寝することが多いですね。

 

扇風機やエアコンを使わないので、エコにもなるし、涼しく快適に過ごせるし、そういう意味では非常に実用的な冷房器具(?)だと言えるでしょう。

 

これが最大のメリットですね。

 

包み込まれて、揺られるのって最高なんです!

人間の本能なんですかね。包み込まれて、揺られるのって本当に心が休まるんですよ。最高にリラックスした状態で読書(漫画)なんてしたら、嫌なことが全て忘れられますw

 

まさに至福の時なのです。

ちょっとドヤれる!

これ結構重要ですねw人が来た時に少しだけドヤれますw冒頭でも書いた通り、ハンモックに関心を持つ人は多いのですが、実際に愛用してる人は少ないです。

 

なので、自己顕示欲と自己承認欲求が強い僕にとっては、マストなものになっていますねwアホですねw

 

まとめ

f:id:burning0069:20170209110855p:plain

デメリット

  • それなりの広いスペースが必要。
  • 冬使うと寒い。
  • 酔う。

メリット

  • 夏場は涼しくてマジで快適。
  • 包み込まれて、揺られるのが本能に響いて最高の気分になれる。
  • 人からちょっとだけ羨ましがられるので、ドヤれるw

 

こんな感じですかね。個人的な事を言わせてもらうと、スペースを無理なく確保出来そうな人は絶対買ったほうが良いってことかしら。

 

もちろんハンモックカフェなどに行って、ハンモック耐性があるかどうかチェックしてからね!

  

あと、ハンモックじゃないけど木に固定する面白いテントがあるの知ってます?こちらも合わせてどうぞ。

ハンモックの心地よさとテントを掛け合わした、1番ユニークなテント!

 

ということで、本日も最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます!次回またお会いしましょう!

 

お勧め記事です⇓

【注文住宅 準備】資料請求はガンガンしましたね。 - 僕の失敗。マイホーム編。

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

ランキングだだ下がりなんです…(白目)応援ボタンをポチッとお願いします!

 ⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ