読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

第114話 引き渡し。

スポンサーリンク

どうも僕です。

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩


それでは本編をどうぞ…

 

 

少しだけではあるが、後輩に住まい造りについて伝えることが出来て満足な僕…

 

  

そして、長期オープンハウス期間中、仕事が休みの度に新居を訪れ堪能するのも、もうすぐ終わる…

 

 

思えば、オープンハウス期間中プロデューサーがいない日はカギを持っていなかったので、中に入れず外から中を覗いて憧れた(?)時もあった…

 

 

自分の家なのに…!!

 

 

そんな日を乗り越え…(自分でオープンハウスをやるって言ったくせに)

 

 

満を持して…

 

 

ついにここに住むのだ…!

 

 

 

 

f:id:burning0069:20170213134001p:plain

 

 

 

 

しかし…

 

  

引き渡しの当日、僕はどうしても当時通っていた、美容室の予約時間を変えることが出来ず…

 

 

引き渡しの最後まで立ち会うことが出来なかったのだ…

 

 

 

 

みなさん…

 

 

今…

 

 

キャンセルしろよ!(怒)

 

 

 

 

 

 

って思いました?

 

 

 

 

 

 

 

こんなにも色々と頑張ってくれた変態達に対して失礼だろ!!(怒)

 

 

 

 

 

 

とか… 

 

 

 

 

 

 

 

家長なんだから、最後ちゃんとカギを受け取って感謝の言葉やねぎらいの言葉くらい言えよ!!(怒)

 

 

 

 

 

 

 

って思いました?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって仕方ないじゃん!!美容室の人が時間変更できないっていうんだもん!!

 

 

 

 

 

 

 

僕のせいじゃない!!(クズ)

 

 

 

 

 

 

 

プロデューサー達も予定があって変更がきかなかったんだから!!僕は悪くない!!(クズ定期)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き渡し後もすぐに雑誌の取材とかでプロデューサー達と会う予定があったから、まぁいーでしょw

(そういう問題じゃねぇ!けじめの問題だ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまぁ、そんなこんなで引き渡し当日がついにやってきた…!

 

 

 

 

 

 

 

 

車で新居に向かい、到着するとプロデューサーの車以外に車が停まっていた…

 

 

 

 

 

 

どっかの業者さんが来てるのかしら…?

 

 

 

 

 

とりあえず美容室の時間まで、まだ時間がある…

 

 

 

 

少し顔を出してから行くか…

 

 

 

 

 

 

f:id:burning0069:20170213134050j:plain

 

 

 

あっ…

 

 

 

そうだ…!

 

 

 

ちょっと話は飛びますが…

 

 

 

 

 

実はこの日を逃してしまうと、引越しやらなんやらで髪を切りに行くタイミングがなかったのだ…

 

 

 

 

 

この日、確実に髪を切っておかないと、雑誌に掲載される写真がボサボサ頭になってしまうのです…(言い訳)

 

 

 

 

 

 

 

話を戻します…

 

 

 

 

 

 

 

で、中に入るとプロデューサー以外に メガネをかけた、人の良さそうな30代くらいの男性がいた…

 

 

 

 

 

 

プロデューサーがその人をこう紹介してくれた…

 

 

 

 

 

プロデューサー「会うの初めてですよね?」

 

 

 

僕「はい。お初です」

 

 

 

プロデューサー「こちらの方が室内環境のスペシャリストです!」

 

 

 

僕「おぉぉ!!この方が!!」

 

 

 

 

 

 

清潔感と優しさのある表情が溢れる、律儀を絵に描いたようなこの男こそ室内環境のスペシャリストなのだ…!

 

 

 

 

 

この人は本当に室内環境を専門にやっている人でして…

 

 

 

 

 

まだ若いのに室内環境について知らないことはないんじゃないかというくらい博識であった…

 

 

 

 

 

実際、断熱性能の高い住宅を20年以上扱っているプロデューサーでさえ、舌を巻くほどの圧倒的知識量の持ち主なのだ…

 

 

 

 

 

うーむ…

 

 

 

 

やはり餅は餅屋…

 

 

 

 

心強い…!

 

 

 

 

 

一通りの挨拶を交わし…

 

 

 

 

 

 

その後、室内環境のスペシャリストによる換気システムと暖房設備について説明を受けたのだが…

 

 

 

 

f:id:burning0069:20160905083545j:plain

 

 

 

 

 

 

 

その途中で僕は美容室に行く時間となった為、退席…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕「…じゃあ…い…行きますね…(超気まずい)」

 

 

 

 

プロデューサー「はい!取材の件宜しくお願いしますね!」

 

 

 

 

僕「色々とありがとうございました…!」

 

 

 

 

プロデューサー「いやいや!(自分たちは)なんにもしてないですよ!」

 

 

 

 

室内環境のスペシャリスト「なにかあったら言ってくださいね!」

 

 

 

 

僕「はい!ありがとうございます!」

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、この室内環境のスペシャリストには、何かあればその都度、連絡をしてアドバイスをもらっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違う機会に詳しく書こうと思うのだが…

 

 

 

 

暖房の使い方ひとつで光熱費を抑えることが出来たり…

 

 

 

 

換気の使い方ひとつで室内のイヤな臭いを出さないようにしたりと…

 

 

 

 

すぐに出来るが効果的な情報をいくつももらった。

 

 

 

 

 

 

こうして、妻に引き渡し業務を任せ、無事に引き渡しを終えた…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで住まい造りのすべてのプロセスが完了したのだ…

 

 

 

 

 

 

 

 

チームの皆がいなかったら、ここまでやってこれなかった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すべては出会いから始まるって言うと、なんかマルチ商法の勧誘みたいだけど、これ本当ですね…

 

 

 

 

 

 

 

 

これはプロデューサーに聞いたんですけど…

 

 

 

 

 

 

 

この変態チームが集まる切っ掛けになった出会いは、今回登場した室内環境のスペシャリストと偶然コンビニで出会ったことが切っ掛けになったらしいです…

 

 

 

 

 

 

 

 

プロデューサーがその日その時、コンビニに行く確率、室内環境スペシャリストがその日その時にコンビニに行く確率…

 

 

 

 

 

 

 

それ以外にも様々な、そして途轍もない偶然が重なって僕の家が出来上がったことを考えると…

 

 

 

 

 

 

 

手あかのつきまくった、非常に使い古された言葉で申し訳ないが『奇跡』と言っても良いのではないかと思うんですw

 

 

 

 

 

 

 

いや…違うかな…?

 

 

 

 

遅かれ早かれ、この2人の変態(プロデューサーとデザイナー)にはチームのメンバーが集まっていたかな。

 

 

 

 

 

 

 

類は友を呼ぶって言いますからねw

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、何よりこの引き渡しで印象的だったのがプロデューサーの…

 

 

 

 

 

 

『(自分たちは)なんにもしてないですよ』

 

 

 

 

 

 

という言葉だ…

 

 

 

 

 

 

 

なんにもしてないだと…?

 

 

 

 

 

 

ふざけるなっ…!

 

 

 

 

 

 

こんなにも…

 

 

 

 

こんなにも…

 

 

 

 

僕の心を震わせ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感動させたじゃないか!

 

 

 

 

 

 

そして、ヤツはとんでもないものを盗んで行きました…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のすさんだ心です!

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで何度住まい造りを辞めようと思ったことか…

 

 

 

 

 

 

もう無理なんじゃないかと何度思ったことか…

 

 

 

 

 

 

 

僕の想いが伝わる住宅メーカーは存在しないんじゃないかと毎日思ってました…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、変態達と出会い…

 

 

 

 

 

それは劇的に変わった…

 

 

 

 

 

 

僕が変態達に住まい造りをお願いした時…

 

 

 

 

 

一番最初に…

 

 

 

 

 

だいぶ心のリハビリは出来ていたものの、どこかふてくされていて、後ろ向きな僕にキレ気味でこう言いました…

 

 

 

 

 

 

 

 

『絶対に住まい造りの楽しさを伝えるし、住まい造りが楽しかったって必ず言わせますから!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…と言って、力強く約束しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はその時、この変態達の本気というか覚悟を感じ…

 

 

 

 

 

 

コイツらは伊達や酔狂や思いつきでやってるんじゃない…

 

 

 

 

 

 

確かな覚悟を、信念を持って住まい造りをしている…

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事として家を建築しているのではなく、自分の生き方として『もの造り』をしているとさえ思えるほど、強いモノを持っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも本気でやらなければならないと僕も覚悟しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやって始めた住まい造りは…

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に心の底から楽しかった……!!

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の荒んだ心は完全に消えて無くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、lia Styleが一番最初にした唯一の約束『住まい造りの楽しさを伝える』は最高の形で守られたのであった…!!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:burning0069:20170213134209p:plain

札幌のデザイン注文住宅、リノベーション|lia Style(リアスタイル)

 

 

 

 

 

 

たった二人ではあるが、その辺の大企業に負けない強い心を持ち…

 

 

 

 

その心に共感してくれるプロフェッショナルな仲間を集め…

 

 

 

 

買い手であるお客さんを同志と呼び、その人の為に全力で住まい造りをする…!

 

 

 

 

僕はこのlia Styleに最大限の賛辞と感謝の心を贈ります。

 

 

 

 

本当にありがとう。

 

 

 

 

 

そして、これからも末永く宜しくお願い致します。

 

 

 

 

f:id:burning0069:20170213134246j:plain

 

 

 

 

 

これにて物語は終了致しますが、ブログは存続しますのでブックマークは、はずさないでね!

 

 

 

 

告知 lia Styleのオープンハウスやります

 

17日(土)、18日(日)、19日(月・祝)、22日(木・祝)に新モデルのオープンハウスを開催します。

 

詳しくはlia Style公式ホームページでご確認ください。


f:id:burning0069:20160906124402j:plain

 

※画像をクリックするとオープンハウスの概要が表示されます。 

 

 

 

見るのと体験するのとでは全然違うんです。この機会をお見逃しなく…。

 

 

 

 

僕のほうからも告知と御礼。

 

 

 

 

読みにくく、つたない文章をいつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!

 

 

 

 

 

今後は物語の中では割愛したこぼれ話や、実用的な情報、住んで5年になる僕の家の画像や詳細説明、物語の中では表現出来なかったエピソードなど、住宅ブログらしいことをやっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

あっ、あと、既存の住宅業界に対してムカついていることとかも書きたいと思いますw

 

 

 

 

 

 

今後とも『僕の失敗。マイホーム編。』を宜しくお願い致します!!

 

 

 

 

つづく…

 

 

 

 

f:id:burning0069:20170213134350j:plain

 

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

 

いつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!更新の励みになります!引き続きポチッと応援を宜しくお願いいたしまするるる!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ