読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

【新装版】第12話 僕と妻の冷戦。…からの資金計画と過払い金回収。その3

スポンサーリンク

f:id:burning0069:20170419085459j:plain

どうも僕です。

 

友人Yくんの助言がきっかけで住宅購入資金の一部として過払い金の回収を計画をした僕…

 

Yくんが言うには、楽勝で過払い金をゲット出来ると言っていたが本当であろうか?

ちょっと不安なところもあったが、そんなことは言ってられない。とにかく今の僕にはお金が必要なのだ。

 

僕はキャッシングの利用履歴を取り寄せ、正規の金利に計算し直したエクセルのシートを作成し、過払い金の請求書を同封した書類をクレジットカード会社3社に送りつけた。

 

そして、今まさに戦いの火蓋が切って落とされる!

 

数日後、知らない番号から携帯へ電話が!

f:id:burning0069:20170419090240j:plain

書類を送ってから数日後、知らない番号(固定電話)から僕の携帯に電話が来た。

 

このタイミング…おそらくクレジットカード会社からだな? 

 

結構レスポンスが早かったな…僕は少し緊張しながら電話に出た。

 

もしもし

 

僕様の携帯電話でしょうか?

 

こなれた丁寧な口調で話す男性からの電話だった。

 

はい。そうです

 

わたくし、◯◯信販のSカードの◯◯と申します

 

ほほう…僕がメインで使っていたカード会社だ。

 

どうも。お世話になってます

 

僕は皮肉を混じりでそう応えた。

 

過払い金の件でお電話致しました

 

でしょうね。それしかないもんね。

 

書類見て頂いたんですね。ご連絡ありがとうございます

 

単刀直入にお話致します。過払い金はお支払い致します 

 

キターーー(゜∀゜)ーーーー!!!!!

 

なかなか物分りが良いじゃないか…! いや〜、チョロいチョロいw

 

Yくんが言っていた楽勝ってのも、まんざら嘘じゃなかったのね〜うふふ♡

 

しかしこの後、ウカれた僕に冷水をぶっかけるような衝撃的な発言が…!

f:id:burning0069:20170419093005j:plain

「いや〜、楽勝だぜ!」と内心ウキウキだった僕にSカードの担当さんはこう言いました。

 

過払い金はお支払します。ただ、減額して頂けないでしょうか?

 

!?

 

はい?

 

僕はSカード担当さんの予想外の発言に一瞬意味がわからなくなり、思わずマヌケな返事をしてしまった。

 

我々がお支払いする過払い金を減らして欲しいんです(強気)

 

当たり前の権利を主張するように、Sカードの担当さんは言い放った。

f:id:burning0069:20170210170613p:plain

えっ?なんで?何をしれっと言っちゃてんの…? 

 

いや!いや!いや!いや!減額とか意味分かんないし!しかもなんで強気なの?

 

要するに過払い金をマケろってこと?

 

ちょっと!ちょっと!ちょっと! 

 

おかしいじゃないですかぁぁぁ!!

 

だって、こっちから取るときはしっかり取って、自分たちは払わないだって?! そんなのまかり通ると思ってんの?

 

僕はキツイときでも、アンタに請求されたものは払ってきましたよ? 少し遅れたりもしたけど(小声)

 

それなのに、立場が逆転したら勘弁してくれだと?!

 

 冗談は顔だけにしろ!(電話だから顔見えないけど)

 

僕は少し苛立ちながら、こう応えた。

 

なぜ僕が減額をしなくてはならないんですか?正規の金額を請求をしてると思うのですが(威圧)

 

ちなみに、このカード会社への過払い金は約40万ほどあった。

 

実は今、過払い金で当社も厳しい状態でして…。どうにかお願いできないでしょうか?

 

Sカードの担当さんは悪びれることもなく、平然とそう言った。

 

いやいやいや!!それって、そっちの都合でしょうがぁぁ!

 

僕に関係ないじゃないですかぁぁ!!

 

こちとらマイホーム資金を捻出しないといけないんだ。一歩も引けねぇ。ってか、僕が引く理由なんてどこにもない。

 

別にこのカード会社に恩義があるわけでもないし、この担当さんだって友達でもなんでもない。

 

会社が大変なのはお察ししますが、僕が減額しなければならない理由とそれがどう関係するのでしょうか?

 

(関係はありません)ですから、お願いしているのです(薄ら笑い)

 

コイツ…マジで頭に来る!

 

申し訳ございませんが、ご希望には添えかねます(キッパリ) 

 

後半戦へつづく…

 

という事で、本日も読んで頂きまして本当にありがとうございます!次回またお会いしましょう!

 

現在ランキングがだだ下がりです…ボスケテ…応援ボタンをポチッとお願いします…

 ⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ