読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

【18坪】組込み車庫つき狭小住宅の間取りで面白いのがあったのでちょっと書きます。

スポンサーリンク

はいはい。

 

みなさん。

 

落ち着いて。

 

どうも。僕ですよ。

 

今回は狭小住宅の記事ですよ

 

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩ 

www.bokunosippai.com

建物18坪、車庫5.8坪…大丈夫なんです!

f:id:burning0069:20161129091446j:plain

いや〜この家ね、僕も実際見てきたんですけどね、よく出来てましたよ…ってか、よくもまぁここまで知恵を絞り出したなと。

 

狭小住宅の概念をここまで変えるのって大変だったんじゃないから…

 

しかもこの住まい…土地が狭小なだけじゃなく、三角形の変形地なんです。

 

で、土地の広さが18坪…狭っ!

 

そこに更に5.8坪のビルトインガレージって…

 

土地の3割以上をガレージにして、人が住めんのかよ?って実物を見るまでは思ってました…

 

,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

 

でもね、成立してたんですよ…狭くないんですよ…むしろ開放感や抜け感があって広く感じるくらいだったんです…

 

そして、心地よく暮らす為の機能も失われていない…

 

では早速平面図を見ていきましょう…

 

平面図

f:id:burning0069:20161129093821j:plain

 

めっちゃ三角形です。こういう土地って最高ですね。それに比べて僕の土地は正方形のつまらん土地やで…(タダでもらっておいてケチつけんなカス)

 

ってか、この平面図だけを見せられても何のことかわかりませんよね…僕のわかる範囲で順に説明していきます…

 

まず一階なんですけどね…

 

f:id:burning0069:20161129094526j:plain

 

車庫と玄関と部屋になってまして、部屋は大容量の収納も兼ねてます。

 

一番細い先っぽの所に作り付けのデスクがあって、しかもこの部屋天井が高くて居心地がいいんですよ。(画像がなくてごめんなさい)

 

にしても、車庫広いですね〜。

 

狭小住宅でビルトインガレージっていうとビッチッビチの車庫を想像しちゃいますけど、これだけの広さがあれば運転に自信のない女性でも楽々車庫入れできちゃいますね。

 

で、次は1.5階…

 

f:id:burning0069:20161129100351j:plain

ここね…度肝抜かれましたよ…

 

この空間の上がスキップフロアになっていてね、ダイニングキッチンがあるんですけどね…

 

まぁわかりやすくいうと【蔵】的な場所なんです…基本的にフリースペースなんですけどね…ここをですね…

 

寝る部屋にしてるんです。

 

f:id:burning0069:20161129100849j:plain

 

これ入り口です…

 

f:id:burning0069:20161129100931j:plain

 

別角度…

 

f:id:burning0069:20161129101035j:plain

 

中はこんな感じです。僕もね、最初はマジかよ!やり過ぎだろ!って思っちゃったんですけどね、落ち着いてよく考えたら…

 

これってロフトで寝るのと同じ発想じゃん。って気がつきました。

 

要はロフト的な就寝スペースを上に持っていくか、下に持ってくるかの話で、機能的には同じことじゃんって。

 

将来的にこれだけのフリースペースがあれば、工夫次第で色んな使い方も出来るわけだし。一見ぶっ飛んだ発想に見えるけど、これは理にかなっているんじゃないかしら。

 

機能が同じであれば方法論なんて、なんでも良いんじゃないかなって思います。

 

で、こうすることによって、住まいの中心であるダイニングに重きを置けるということなんですね(多分…)

 

そして、最上階の空間は…

f:id:burning0069:20161129102732j:plain

 

先っぽのほうに水回りをまとめていて、バスルームの奥の最先端部分はバルコニーになっていて(もちろん目隠しはしてあります)お風呂に入りながら植物を見られるという演出。

 

f:id:burning0069:20161129102942j:plain

 

いいですね〜

 

f:id:burning0069:20161129103101j:plain

 

洗面台シンプルでかわいいですね…!

 

で、ダイニングとリビング的なところなんですけどね、もうこれは画像を見てもらったほうが良いですね…

 

f:id:burning0069:20161129103438j:plain

 

気持ちのよい明るさですね。ちょうど良いです。そして、こちらの住まいもノーテン(ノーカーテン)なんです。やっぱカーテンが無いと空間がすっきり綺麗に見えますね。

 

そして、この階段兼ベンチでくつろぐのも、心地よさそうですね。僕だったら紺色のクッションを置いて…えっ?僕の意見はどうでも良い?すみません…

 

f:id:burning0069:20161129104045j:plain

 

狭小住宅だというのを忘れてしまうほどの、ゆとりのあるダイニングですね。あきらめなければ出来るんですね。

 

f:id:burning0069:20161129104327j:plain

 

上手いこと開放感を出してますね。

 

f:id:burning0069:20161129104451j:plain

 

ゆとりのある白いかわいいキッチンに背面には大容量の収納。こういうのも工夫次第でやれるんですね。

 

f:id:burning0069:20161129104841j:plain

 

個人的にこの住まいで一番好きな写真。夕景が最高に僕を滾らせます。かっこいいですね〜!

 

そして、ちょっとうらやましいのがこれです…

 

f:id:burning0069:20161129105056j:plain

 

この手すりの感じとか完全に映画館です。嫉妬しますね…。

 

最後にインパクトのある外観を…

f:id:burning0069:20161129105513j:plain

 

すげぇな…まるで壁です…そして、ちゃんと車庫が付いてるよ…

 

f:id:burning0069:20161129105658j:plain

 

なるほどね。奥側は三角形の広い部分になっているから車庫を組み込めたのね。

 

にしても、見る角度によって全然違う建物じゃん。

 

そして、最後に一番細い部分を…

 

f:id:burning0069:20161129105900j:plain

 

ほっそ!マジほっそ!

 

手前に見える灯油タンクと同じくらいの幅じゃん!

 

よくもまぁ…こんな狭小+変形地で楽しい住まいを造れたもんだぜ…すごいね…

 

この住まいの詳細はこちらで見れます↓↓

liastyle.jp

 

いや〜目から鱗な発想に脱帽ですよ。狭小住宅でもやれることってたくさんあるんですね。

 

 

ということで、本日も読んで頂きまして本当にありがとうございます!それではまた次回お会いしましょう!

 

日本ブログ村ランキングに参加してます!閉じる前にランキングボタンを押してー!!!お願いします!!

 ⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村