読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

ミニマルハウス、ミニマルライフ…やっぱ好きやねん。

スポンサーリンク

どうも僕です。

 

いつも読んで頂きましてありがとうございます!

 

今回も前回に引き続きミニマルハウスについて書きたいと思います。

 

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩ 

www.bokunosippai.com

スモールハウスとかタイニーハウスとかとはちょっと違うけど…

今、国内外問わずに注目されているスモールハウスとかタイニーハウスとかとはちょっと違うけど、昨日も書きましたが僕は小さな家がホントに大好きです。

 

最近じゃ家だけじゃなく、歳をとったせいかあらゆる物にミニマリズムという概念を求めてしまいますw

 

で、そもそもミニマリズムってなんだ?って思ってググってみてみたら、こんなのが出てきました…

 

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説
ミニマリズム
minimalism

完成度を追求するために装飾的趣向を凝らすのではなく,それらを必要最小限まで省略する表現スタイル。 1960年代に音楽・美術の分野で生まれ,ファッションにも導入された。ポスト・モダンと相反する概念。
本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

 

だそうです。

 

うーむ。これこれ!装飾的趣向(何かを足すこと)ではなく、何かを引く概念。これですよ…僕が好きなのは!

 

確かに装飾的趣向で得られる豊かさもあるけど、僕は引いていくほうが好きだな。

 

まぁ、全部を引きまくって究極のミニマリスト的な境地まではいかないにしても、基本的に趣向はそっち寄りですね。

 

 

引く事によって装飾が引き立つという事実もあると僕は思ってますしね。

 

 

で、今回は僕が住まい造りをお願いしたlia Styleで設計された住まいをちょっとご紹介したいと思うんですけどね…

 

今までも何回かちょくちょくご紹介している住まいなんですけどね、実は自分の家の次に好きな家なんです。

 

この家のコンセプトは僕の家にも活かされていて、この家が持つ概念があったからこそ僕の家を造ることが出来たと言っても過言ではないと思ってます(違うかも知れないので詳しい事はlia Styleに聴いてみてくださいw)

 

必要最低限の床面積に最大の豊かさ

f:id:burning0069:20161128100127j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

これぇ…平面図なんですけどね…極めてシンプルですね…ってか、平面図だけみたら「おいおい…お前…手ぇ抜いたな…?」って言いたくなるような図面ですねw

 

まぁそこが面白いところで、僕が好きなところなんですけどねw

 

で、外観なんですけどね…

 

f:id:burning0069:20161128100939j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

ちっさ!マジちっさ!って言いたくなる大きさですが、面白いボリューム感ですねー!しかも尖ってますねぇ!まるで切れたナイフですよ。

 

しかしまぁ、いつ見てもカッコいい…!

 

f:id:burning0069:20161128101330j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

ちょっとだけ角度を変えて見てみましょう…

 

f:id:burning0069:20161128101453j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

いや〜面白いわ。ちなみに真正面から見ると…

 

f:id:burning0069:20161128101714j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

三角定規かと見まがうほどの見事な三角形ぶり…すげぇ…この攻めた感じは…間違いない…完全にROCKですよ… 

そして三角形の中は…

f:id:burning0069:20161128102440j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

最高のロフトじゃないですか!僕がもし子供でこんな空間を与えてもらえたなら、めっちゃ嬉しいですね!

 

どう使うかをめっちゃ考えますね!考える楽しみを与えてくれる空間ってやっぱ良いですね。

 

家具を置いて仕切ったり、本棚を設置してお気に入りの本(漫画)をならべたり、机をおいてワークスペースを造ったり…色々スケベな妄想しちゃいますね。

 

にしても、一般的に言うと奇をてらっている空間のはずなのに綺麗に成立してるってのもすげぇな。光の入り方も綺麗だし。

 

そして以前にもご紹介しましたが、この住まい小さいのにこんな素敵な土間があるんです。

 

f:id:burning0069:20161128104356j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

f:id:burning0069:20161128104417j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

僕なら、この土間にアンティークの机なんかを置いちゃって靴磨きのスペースを造って、楽しい玄関ライフ(意味不)を堪能しますね。

 

f:id:burning0069:20161128104710j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

床面積は小さいはずなのに、この豊かさはなんなんでしょ。狭さも感じないし。正直住んでみたいです。

 

また、冒頭にご紹介した平面図には決して出てこない豊かさがしっかりと存在してますよね。そのギャップもこの住まいの面白さだと思います。

 

f:id:burning0069:20161128105007j:plain

10 MODEL Proto|lia Style リアスタイル|それは「会話」から始める家づくり。

 

採光が最高です(黙れ)

 

このモデルを見て再認識したんですけど、やっぱ僕には広いデカい家は必要ないな。小さくても造り方によっては十分に心を満たせますよ。

 

小さい家で、自分が本当に好きな物だけを厳選してシンプルに住まう事に価値を感じますね。僕は。

 

たくさんの物の中から何かを削るんじゃなく、自分が本当に大切に思うもの選択しシンプルに住まうという暮らしの方が精神的にも健全なのかしら。

 

まぁ、僕はまだまだその域には到達していませんが、いつかそうなりたいな…

 

 

ということで、本日も読んで頂きまして本当にありがとうございます!それではまた次回お会いしましょう!

 

日本ブログ村ランキングに参加してます!閉じる前にランキングボタンを押してー!!!お願いします!!

 ⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村