読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

【朗報】無印良品のギンガムチェックのメンズシャツが秀逸な件。

スポンサーリンク

f:id:burning0069:20170325154903j:plain

どうも。

無印良品愛好家の僕です。

 

今回の記事は有名ブランドのシャツと無印良品のシャツを比べてみたら「無印のシャツってめっちゃいいじゃん!!!」というのを書いてみました。

アメリカントラッドシャツ界の大正義「GITMAN BROS」

洋服の販売員になって早20年。洋服好きが高じて色んなブランドのシャツを着てきました。

 

あんなシャツ、こんなシャツ、様々なシャツが僕の身体を通り過ぎていきました。

 

おそらくこのシャツは一生愛用していくでしょう。(これ以上太らないかぎりはw)それくらい僕の感性と体型にピッタリのシャツだったんです。

 

ちなみに僕が愛用しているのはラウンドカラーのタイプなんですけどね、これがまた可愛いんですよw

 

f:id:burning0069:20170325153204j:plain

 

で、そのうちボダンダウンでギンガムチェックのやつ欲しいなって思っているんですけど、これがまた良い値段で中々手が出ないんです…

 

いや、これね18360円もするんですよ…めっちゃ高くない?

 

まぁデザインやら堅牢な縫製やらで値段が高くなるのはしょうがないにしても、とてもじゃないですが住宅ローンを抱える40代男がおいそれと買える値段ではありません…

 

うーむ。どうしたもんか…?お小遣いを貯めてそのうち買うか…?

 

いやでも、定番アイテムとしてギンガムチェックのボタンダウンのシャツは押さえておきたい。

 

ギンガムチェックのシャツは40代のオッサンでも許される最後の「kawaii」アイテムなのだ…

 

そんな時、妻とたまたま行ったパルコでこれを見つけたんです。

 

庶民の味方「無印良品」

f:id:burning0069:20170325152554j:plain

ほほう…無印良品ね。

 

色々とお世話になってますよ?キッチン用品やホホバオイル(僕、超乾燥肌なんです)バターチキンカレーに収納家具…etc…etc…

 

ちなみにうちのベッドも無印良品です。ベッドは文句なしにお勧めです!詳しくはこちらの記事をどうぞ⇓⇓⇓

 

でもなぁ…無印良品か…なんか妥協したみたいで嫌だな…

 

しかも、僕はマニアとまではいかないにしても様々なブランドのシャツを知ってしまっている。洋服の販売員の経験も20年あり着心地の良し悪しは”ある程度わかる人間”なのだ。

 

そういう経緯があるのに、何が悲しくて今更無印良品を着なくてはいけないんだ?

 

友達なんかに見られたら「おっ、コイツもとうとう日和ったなw」って思われることは間違いない…(被害妄想w)

 

しかし、妻はとりあえず着てみろと促す。

 

値段は2990円。冒頭で紹介したギットマンの6分の1の価格だ。

 

試着室のおねえさんに一声かけて着てみることに。

 

ボタンを外し、袖を通す…左…右…

 

おっ…?

 

袖を通し終え、下からボタンを一つ…また一つ…順にホールをくぐらせる…

 

あれ…

 

これ…

 

シルエットが…

 

ギットマンと全然変わらないじゃん!!

※あくまで個人の感想です

 

肩のフィット具合にアームホールの幅、着丈も黄金比だ!!

 

僕は正直「無印スゲぇ!!!」という感情よりも「無印なのになんで???」という感情の方が強かった。

 

とにかくそのままカゴに入れて即購入。 

 

 以前購入した半袖のギンガムチェックのシャツ(どんだけギンガムチェック好きなんだよ!)を買ったときはそれほどグッと来なかったのに、今回はビンビン来ちゃいましたね〜

 

レビュー

f:id:burning0069:20170325154903j:plain

ということで、レビューしていきます!

 

まず質感なんですけどオーガニックコットン100%だからかはわかりませんが、スベスベしてて軽い着心地で非常に良いですね。

 

でも逆に言えば、ちょっと軽すぎるというか薄っぺらさがあります。2990円だからしょうがないですけど。

 

あと個人的な好みの話になってしまうのですが、襟がもう少し大きくても良かったのかな? と思います。

 

もう少し襟が大きければニットなんかと重ね着した時にバシッと襟が立ってカッコイイのではないでしょうか。

 

とは言うもののコレはコレで成立してるから良いんだけどね。

 

あとは襟にタグがついてないのが嬉しいですね。サイズ表記などはプリントされているので敏感肌の僕には非常にありがたい。

 

ギットマンとのシルエットの比較

それでは僕が感動したシルエットの比較をしていきましょう。

 

まずはギットマンを着た時のシルエットがこちらです。

f:id:burning0069:20170325155931j:plain

注目して欲しいのは身ごろのシェイプ感です。肩幅と裾幅とのバランスを整えながらキレイにシェイプしてますね。

 

僕のシェイプされてない情けない体型をキレイに誤魔化してくれてますw

 

で、次が無印良品のシャツです。

f:id:burning0069:20170325160305j:plain

※身長170センチ Mサイズ着用

 

どうでしょう。こちらもギットマンに負けず劣らずのシルエットですね。ってか、むしろこっちのほうが少し細く見えませんか?

 

凄くないですか?2990円ですよ?

 

腕を回したときも突っ張る感じはしないし、めっちゃよく考えられてますよ。

 

耐用年数は高級ブランドに比べて短いかもしれないけど、この値段でこのシルエットを手に入れられるなら絶対買いですね。

 

ニットと合わせるも良し、カーディガンに合わせるも良し、ジャケットの合わせるも良し、無地のボートネックにシャツに合わせるも良し、コレ一枚あったらコーディネートに事欠かないですね。

 

にしても、小汚い中年のオッサンをこれだけ清潔感のある雰囲気にしてしまう無印良品の威力…マジで計り知れない…!

 

とまぁちょっと大げさに書いちゃいましたけど、マジでそれくらい秀逸なシャツなんですよ!

 

この記事を読んでいる世の奥様方!

 

騙されたと思って旦那さんに着せてみてください!マジでこのシャツ良いですから!ホントにおすすめです!

 

ということで、本日はここまで!またあしたねー!

 

関連記事です⇓

 

現在ランキングがだだ下がりです…ボスケテ…応援ボタンをポチッとお願いします…

 ⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ