読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

第82話 想定外。その2

スポンサーリンク

どうも僕です。

 

 

こちらのはてなブログに引っ越してきました!

 

 

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩


それでは本編をどうぞ…

 

手書きで書かれたプランをまるで宝物のように、まじまじと見る僕たち夫婦…

 

 

そのプランを作る過程が、どれだけ大変だったのかTwitterで変態プロデューサーから随時聞いていたので余計に感慨深いものがある…

 

 

 

既成概念を取っ払って、それこそゼロベース思考で僕たち夫婦の為だけに考えてくれたプラン…

 

 

 

そのプランはシンプルに見えるが、3次元的にとても考えられたプランであった。

 

 

 

ディテールを積み重ね、そして不要なものを削ぎ落としていく途方もない作業…

 

 

f:id:burning0069:20170212135543j:plain

 

  

 

特にこの削ぎ落としていく作業というのが、作る側も住む側も困難を極めるものなのだ。

 

 

 

乗っけていくだけなら、誰でも出来るんです。

 

 

僕の経験上、これをやっちゃうとムダなお金が掛かっちゃうし、一時の気の迷いも混ざってしまう恐れがある。

 

 

かといって、皆さんもご存知の通り、削ぎ落としすぎると『あぁ!これをやっておけばよかった!』になっちゃうんです。

 

 

 

過不足のない空間を作るためにはお互いの価値観、目的を同じ方向に持っていかなくてはならない。

 

 

 

しかしながら、これは以前ブログでも少し書いたことなんですが、売る側と買う側の価値観、目的を同じ方向に持っていくのは普通は不可能なんです。

 

 

 

だって、商売だから。

 

 

 

確かに、買い手に出来る限りの良い住まいを提供したいっていう売り手の気持ちは、どこの住宅メーカー、営業マンや設計さん、その他住まい造りに関わる人すべてにあるでしょう。

 

 

 

ただ、その気持ちよりも売り手としての大前提があります。

 

 

 

会社としての目的は利益を上げて商いを存続させることなんです。これも大事なんですよ。もちろん。

 

 

 

既存のユーザーの利益を守らなくてはならないし、会社にお金がなきゃ何も出来やしないわけですから。

 

 

 

でも、買う側はよっぽどのお金持ちでないかぎり、1円でも安く買いたいわけじゃないですか。

 

 

 

では、その垣根を越える為に、変態プロデューサーとデザイナーさんは何をしたのでしょうかって話になりますよね。

 

 

 

会社、変態達、僕達がWIN-WIN-WINになる為にプロデューサーとデザイナーの二人はそれこそ土下座をする勢いで(土下座してない)自分たちがやりたいことを成し遂げるために会社に熱意を伝えたんです。

 

 

 

 

皆さん…

 

 

思っていても、ここまで行動を起こせる人はなかなかいないんです。

 

 

そして、それを認める懐の深い会社もなかなか存在しないんです。

 

 

 

僕は、身を切る思いで真剣に会社に熱意を伝えた、このプロデューサーとデザイナー…

 

 

そして、それを認めて後押しをしているこの会社にとても感謝しています。

 

 

 

だって、様々な垣根を超えてこんな素敵なプランを作ってくれたんだもの!!

 

 

 

そして、そのプランのメインになる部分は…

 

 

 

大きなダイニングテーブルから、妻が子供の頃からよく遊んでいた隣接する公園の樹々を大開口から望み、ゆったりとした時間を過ごすために設定されていた。

 

 

 

正直、こんなプランが出てくるとは想定外だった。

 

 

確かにモデルハウスの大開口は良いと思っていたが…(モデルハウスの大開口とは全くひらけ方が違う)

 

 

そんな形にしてくれなどとは一言も言ってないのだから…

 

 

 

 

でもね…

 

 

皆さん…

 

 

これなんですよ…

 

 

初めて見たのに…

 

 

 

 

欲しかったのはこれだ!って普通に思っちゃったんです…

 

 

 

 

 

f:id:burning0069:20170212135746p:plain

 

 

つづく…

 

 

 

f:id:burning0069:20170212135846j:plain

 

 

 

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

 

いつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!更新の励みになります!引き続きポチッと応援を宜しくお願いいたしまするるる!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村