読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

注文住宅WEB内覧会 大壁の楽しみかた。ダイニングから始まる住まい。その2

スポンサーリンク

 

どうも僕です。

 

 

いつも読んで頂きましてありがとうございます!

  

 

今回も引き続き、僕の住まい造りの起点となったと言っても過言ではないダイニングについて書きたいと思います。

 

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩ 


 

 

ダイニングチェア

 

 

僕の住まい造りの起点となったダイニング。そのダイニング自体の起点となっているのが、このダイニングチェアです。

 

 

この椅子をもとにテーブルの高さ、大きさが設定されているのです。造ったのは旭川の家具職人で、旭川家具の特徴とも言える木のぬくもりが存分に感じられる一品です。

 

 

f:id:burning0069:20170213155038j:plain

 

 

素材はナラ材。特大の座面はゆったりと座れるだけでなく、正座をしたり、あぐらをかいたりできるくらい大きくとってあります。

 

 

曲線が身体にフィットし、肘掛けの高さも絶妙に設定されていて、長時間身体を預けても負担は一切感じさせない。

 

 

僕はlia Styleのモデルハウスでこの椅子に座った瞬間にダイニングチェアの概念が、がらりと変えられてしまうほどの衝撃を受けました。

 

 

とにかく座り心地が良いんです!何時間も座っていて疲れないダイニングチェアは存在するんdeath!

 

 

 

f:id:burning0069:20170213155052j:plain

 

 

そして、もうお気づきかも知れませんが、この椅子の最大の特徴『低さ』なんです。

 

 

椅子の脚が通常のダイニングチェアとは異なり短く設計されているのです。

 

 

実はこれ、ソファと同じ高さで設定されていて、この『低さ』が効いていて長時間身体を預けても疲れない要因のひとつとなっているのです。

 

 

しっかりと足を地につけて座る姿勢のおかげで、より身体の負担を取り除いているんです。

 

 

イメージ的には1人掛けのソファのようなものです。この発想があるからダイニングをくつろぎの場にすることが可能なのです。

 

 

f:id:burning0069:20170213155112j:plain

 

 

僕はこの椅子に座り毎晩ダラダラとお酒を飲んだり…

 

 

f:id:burning0069:20170213155126j:plain

 

 

フィギュアを愛でたりしています。(キモっ)

 

 

f:id:burning0069:20170213155140j:plain

 

 

ダイニングテーブルが納品されたとき、雰囲気を見て『あれ…このテーブルだったら、Yチェアのほうが合うんじゃないか?』と思った時もありましたが、やはりこっちにして正解でした。

 

 

f:id:burning0069:20170213155155j:plain

 

 

ダイニングチェアというジャンルでこの椅子に座り心地で勝てる椅子はそうそういないと思います。

※あくまで個人の感想です。

 

 

ちなみにこのダイニングチェアはlia Styleオリジナルなので、lia Styleで住まいを建てないと手に入らないので、欲しい方はlia Styleで住まいを建てましょうw

 

 

lia Style03モデルで体験できますので、ご興味のある方は是非体験してみてください。

 

 

f:id:burning0069:20170213155212p:plain

 

 


大壁の楽しみ方

 

大開口を引き立てるように存在する大壁は様々な形で僕たちの生活に潤いを与えてくれる、なくてはならないものです。

 

 

f:id:burning0069:20170213155225j:plain

 

 

普通は『吹き抜けを造ったから、まぁ大壁もあるでしょ』的な扱いを受けがちではありますが、見方を変えれば非常に豊かな存在になります。

 

 

このように見上げているだけでも壮大な感じがして所有欲を満たしてくれるのですが、それだけではないんです。

 

 

 

f:id:burning0069:20170213155242j:plain

 

 

季節によって、朝は木陰を映し出して僕たちに清涼感を与えてくれます。 これがまた気持ち良いんですよ。

 

 

まるでバラガン邸みたいですねw(言い過ぎ)

 

 

f:id:burning0069:20170213155258p:plain

※ルイス・バラガン自邸(メキシコ)

 

 

そして、夜はこんな感じで使ってます。

 

 

f:id:burning0069:20170213155334j:plain

 

 

大壁にプロジェクターで映画を大写しにして楽しんだり…

 

 

f:id:burning0069:20170213155352j:plain

 

 

お酒をダラダラと飲みながら、アニメを観たりもしてます。進撃の巨人なんか観たら大迫力で面白さ倍増ですよ。

 

 

こうやってゆったりと楽しめるのも、先程ご紹介したダイニングチェアの座り心地が良いからなんですけどね。

 

 

ダイニングでソファに座っているようなゆったり感を味わえるなんて幸せしかありません。

 

 

f:id:burning0069:20170213155413j:plain

 

 

これらの映像、音響の制御は左下に見切れているiPadでしています。

 

 

で、映画やアニメだけではなく、こんなこともやってます…

 

 

f:id:burning0069:20170213155433j:plain

 

 

大画面でゲームなんかも出来ちゃうんです。このへんのことは完全に僕の趣味になるので、妻には冷ややかな目で見られ侮蔑されています…

 

 

吹き抜けのおまけみたいに扱われている大壁ですが、ちょっと見方を変えてみたり、ちょっと工夫するだけで色んな楽しみ方が出来るんです。

 

 

吹き抜け自体もったいないとか、吹き抜けを作るくらいなら部屋を作ったほうが良いと思う方もいらっしゃるかと思いますが、こういうのも悪くないでしょ?

 

 

ということで、今回はここまで…

 

 

本日も読んで頂きまして本当にありがとうございます!

 

 

それではまた次回お会いしましょう!

 

 

f:id:burning0069:20170213155450j:plain

 

 

f:id:burning0069:20170213155506j:plain

 

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

 

一日ワンクリックお願いします!

  

いつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!更新の励みになります!引き続きポチッと応援を宜しくお願いいたしまするるる!!

 

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ