読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

注文住宅WEB内覧会 寝るだけの所はいじり倒さない。個室と寝室。

スポンサーリンク

 

どうも僕です。

 

いつも読んで頂きましてありがとうございます!

  

今回は、2階の個室と寝室について書きたいと思います。

 

 

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩ 


 

 

 

レイアウト

 

2階の中央に位置する個室は、主に仕事をする時や集中して勉強をしたい時に使用しています。僕の家はたまたま広さに余裕があったため(とは言っても延床で100平米弱)収納付きでこんなに広く取れました。

 

 

まぁ、広いと言っても帖数でいうと4畳半もないんですけどね。測ったことないから正確な帖数はわからないけど。

 

 

また、奥の寝室は大容量のウォークインクローゼットが設定されています。元々洋服を僕も妻も大量に持っているということを伝えていたので、クローゼットがこのサイズになったのです。

 

 

f:id:burning0069:20170213152447j:plain

 

 

ベッドルームは本当に寝るだけなのでベッドが置けて少し通路が取れれば、もうそれでOKだと思うんです。

 

 

寝室にテラスを設けたり(過去にそんなプランを僕は作りました)大きな窓を設けて開放感を出したり(これも過去にプランしました)すれば、確かに豊かさは増すと思います。

 

 

しかし、僕には寝るだけの場所にそんなにお金をかける価値を見出せなかった…!!

 

 

というより、お金が無かったんです(小声)

 

 

あのー、お金に余裕がある方はどうぞこだわった寝室を作って下さい…

 

 

とまぁ、こんな事を言いつつも様々なディティールが詰め込まれた、この個室と寝室はとても気に入っているんですけどね!

 

 

2階中央個室

 

まず入口はこんな感じです。

 

 

f:id:burning0069:20170213152502j:plain

 

 

引き戸を使っています。戸に引き残しがないため、完全に開け放つと壁が切り取られたような佇まいとなる収めとなっています。

 

 

f:id:burning0069:20170213152516j:plain

 

 

このように横から見ると戸が仕込まれているようには見えないんです。こういうディティールが嬉しい。

 

で、廊下から中を覗くとこんな感じです。

 

 

f:id:burning0069:20170213152537j:plain

 

 

この部屋はもともとカーテンを設置する計画であった為、空間としてはかなり明るめに作ってます。

 

 

窓からは『もみじ』の木を上から眺めることが出来て、眺望も良いのです。勉強や仕事で疲れたときはよく眺めて癒されてます。

 

ワークデスクとワークチェア

 

f:id:burning0069:20170213152552j:plain

 

 

ワークデスクとスタンドライトは無印良品のものです。ワークデスクを購入する際に色々と検討したのですが、結局無印良品になってしまいました。

 

 

最初は無垢材の天板を購入し、アイアンの脚も購入してワークデスクを作ろうと思ったのですが、lia Styleのジブさんに相談したところ、大きめの無垢天板はちゃんと金物で収めてやらないと『しなって』グラグラしてしまうらしいので今回は断念。

 

 

ワークチェアはノーブランドの安物です…

 

 

嗚呼…アーロンが欲しいなぁ…アーロンに座ってドヤりたいなぁ…

 

 

あ、でもこの椅子も安いわりにはとても座り心地が良いんですよ!良い買い物をしたと思ってます。

 

 

 

f:id:burning0069:20170213152610j:plain

 

 

 

ちょっと猫が邪魔で見えにくいですが、山並みも見ることが出来るのです。そして、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、この部屋の壁は普通のビニールクロスなんです。

 

コストダウンとコスト管理

 

 

f:id:burning0069:20170213152625j:plain

 

 

左側が塗り壁で右側がビニールクロス。すべての部屋、すべての場所をゼオライトで塗るとなると、それなりにお金がかかります。

 

 

なので、コストを下げる為にメリハリをつけてこの部屋の様にくつろぐことを目的としない部屋に関してはビニールクロスを採用しました。

 

 

僕の家に見学に来られるほとんどの方は、言われるまでこの部屋がビニールクロスだと気がつかないんです!

 

 

先入観ってすごいですねーww 

 

 

ちなみに、このゼオライトの使いどころにメリハリをつけてコストダウンをしましょうという提案はlia Style側からされました。

 

 

 

このように全体のコストを管理監督してくれたのは本当に助かった。このお陰で僕は『どのように暮らしたいか』ということだけに集中出来たのです。

 

 

吹き抜けとの繫がりと収納

 

 

f:id:burning0069:20170213152641j:plain

 

 

背面には大型収納を設置。扇風機や除湿器、加湿器などシーズン家電はまとめてここに収納しています。

 

また、本や普段は使わないが保管しなくてはならない書類などもここに収納しています。

 

個室内から廊下を見るとこんな感じになってます。

 

 

f:id:burning0069:20170213152657j:plain

 

 

廊下、吹き抜けとの繋がりはこんな感じで北側のカーテンウォールを通して緑が感じられます。

 

 

また、吹き抜けを通して1階の気配も感じられるので『繋がってる感』が感じられ何となく安心します。

 

 

とまぁ、2階の個室はこんな感じです。

 

 

仕事と勉強に主に使ってると冒頭で書きましたが、最近の主な用途は妻とケンカをした時に立てこもる為によく使ってますw

 

 

今日、本当は寝室についても書こうと思ったのですが、長くなってしまったので、次回にします…

 

 

それでは本日も読んで頂きまして本当にありがとうございます!

 

 

次回またお会いしましょう!

 

 

 

f:id:burning0069:20170213152712j:plain

 

 

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

一日ワンクリックお願いします!

  

いつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!更新の励みになります!引き続きポチッと応援を宜しくお願いいたしまするるる!!

 

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ