読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

第105話 造作家具。

スポンサーリンク

どうも僕です。

 

初めての方は過去のブログからお楽しみ下さい。住まい作りでの体験談を物語り形式で綴っております⇩⇩⇩ 


それでは本編をどうぞ…

プロデューサーの宣言に驚き一言も発せない僕…

 

 

 

 

2度も…

 

 

 

 

2度もサプライズをするなんて…!

 

 

 

 

ずいぶんと粋なことをするじゃないか…!!

 

 

 

 

 

しかし、何故だ?

 

 

 

 

 

前回の平岡ベースでの打ち合せでも却下されていたし、その後、家に帰ってからも改めて正式に却下されていた事案なのに…

 

 

 

 

 

 

それに、予算はどうやって捻出したんだ?

 

 

 

 

 

僕が聞こうとした瞬間、プロデューサーが口を開いた…

 

 

 

 

 

プロデューサー「食洗機をつける予算を見積もっていたのですが、今回食洗機はつけないということだったので、その予算をまわします」

 

 

 

 

そうか…

 

 

そういうことか。

 

 

 

 

僕たちは話を進めるなかで、自分たちがどのようにキッチンを使うかをかなり掘り下げて話し合っていた…

 

 

 

 

そして、出した答えのひとつとして食洗機は使わないと結論づけていた。

 

 

 

というのも、せっかちな僕たちは食器をすぐに洗って片づけたいのだ…

 

 

 

それに、ちゃんと手で洗いたい大切な器がたくさんあった為だ。

 

 

 

 

 

プロデューサー「食洗機の予算をまわしても良いと言ってくれた奥さんに感謝してください」

 

 

 

僕「……。」

 

 

 

 

 

これは憶測だが、おそらくプロデューサーが僕の気持ちを汲んで妻を説得してくれたのであろう…

 

 

 

 

妻が二つ返事で許可したとは到底思えない…

 

 

 

 

いずれにしても全員に感謝だ…!

 

 

 

 

そして、そのままホームシアターの打ち合せが開始された。

 

 

 

 

僕のホームシアターの基本プランは、天井埋め込みスピーカーとサブウーハーによる5.1chとテレビの組み合わせ。

 

 

 

 

プロジェクターは予算の関係上、今回は採用しなかった。(いつか欲しい!)

 

 

 

 

そして、音響のスペシャリストの提案によりキッチンの天井にも埋め込みスピーカーを2発設置することになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕「このスピーカー、どこでもつけれるんですね〜!凄い!」

 

 

 

音響「そうですね〜。お風呂とかにもつけれますよ〜」

 

 

 

僕「!!」

 

 

 

音響「天井の点検口を利用してつけれるんで」

 

 

 

僕「お風呂にスピーカーをつけてください!(勢い)」

 

 

 

妻「ちょっと!(怒)」

 

 

 

僕「この分は僕のお小遣いから出す!」

 

 

 

妻「……。」

 

 

 

 

かくして、散々お風呂にはお金をかけないって言っていたくせに、スピーカーはつける事になったのだった…(アホか)

 

 

 

 

 

 

最終的に音響のプランはこんな感じになりました。薄い色の丸印が天井スピーカーです。

 

 

 

f:id:burning0069:20170212170816j:plain

 

 

 

家全体に音楽が回る感じはとても心地が良く、流す音楽によって全然別の空間になるのです。

 

 

 

 

 

皆さん…

 

 

想像してみてください…

 

 

 

 

休日に朝日を浴びながら、ボサノバを聞いて朝食を取ったり…

 

 

 

 

あるいは…

 

 

 

 

週末の夜に、疲れた体をリラックスさせるのにジャズを聞きながらお酒をたしなむ…

 

 

 

 

もうね、最高過ぎて家から出なくなりますよ…

 

 

 

 

僕は住んで5年になりますが、明らかに家にいる時間が増えました。

 

 

 

 

とまぁ、そんなこんなでホームシアターの打ち合せも程々にして造作家具の打ち合せに入った…

 

 

 

 

 

 

今回の造作家具の匠との打ち合せは、ダイニングテーブルとソファーの前に置くカフェテーブル、そして洗面台の打ち合せであった。

 

 

 

 

匠「まず、ダイニングテーブルなのですがキッチンに使った樹種と同じ樹種(ブナ)でご提案します」

 

 

 

僕「統一感があっていいですねぇ!」

 

 

 

匠「こんな感じで考えてます」

 

 

 

 

 

 

 

匠はそう言って、プランを出した…

 

 

 

f:id:burning0069:20170212170932j:plain

 

 

ほほう…

 

 

ブナの柔らかい感じに合わせて、少し華奢な感じがする白くてシンプルなアイアンの脚を合わせてきたか…

 

 

流石だ…

 

 

 

まるで、オシャレなセレクトショップで使われている店内什器のような雰囲気をまとっている。

 

 

 

f:id:burning0069:20160828085330j:plain

※実際のテーブルの色はこんな感じです。

 

 

 

 

僕「僕はとても気に入ったけど、どう?」

 

 

 

妻「私も気に入った!これだ!(断言)」

 

 

 

 

我が家の主役になるダイニングテーブルが決まった瞬間である。

 

 

 

 

打ち合せは後半戦へ…

 

 

 

つづく…

  

 

 

f:id:burning0069:20170212171051j:plain

 

住まい造りの第一歩は資料請求から!⇓

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求

 

 

いつも読んで頂きまして本当にありがとうございます!更新の励みになります!引き続きポチッと応援を宜しくお願いいたしまするるる!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ