読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

僕の失敗。マイホーム編。第31話〜第40話

【新装版】第40話 僕とおっさんとの楽しい時間。その2

どうも僕です。 第二の矢として用意した工務店でのファーストプランと資金についての打ち合せに来た僕と妻。

【新装版】第39話 僕とおっさんとの楽しい時間。

どうも僕です。 老舗ビルダーの営業さんとの電話のやり取りで、ますます気まずくなった僕。

【新装版】第38話 僕くん、カマさなくていいところでカマす。その2

どうも僕です。 超大手住宅メーカーに勤めるTくんの助言により、早速老舗ビルダーの営業さんに質問メールを送った僕。

【新装版】第37話 僕くん、カマさなくていいところでカマす。

どうも僕です。 超大手住宅メーカーに勤めるTくんに軽くシメられ家のことを色々と教えてもらい、住まい作りに邁進する決意を新たにした僕。

【新装版】第36話 僕くん、友人Tくんに色々教わる。その2

どうも僕です。 大手住宅メーカーに勤める友人Tくんが住まい作りについて教えてくれるということで、彼の会社に呼び出された僕と妻。

【新装版】第35話 僕くん、大手住宅メーカーに勤める友人Tくんに色々教わる。

どうも僕です。 老舗ビルダーとの打ち合せで少々疲れ気味の僕…(ってか、住まい造りを始めてから疲れてばかりだ…)

【新装版】第34話 老舗ビルダーとの打ち合せ。ファーストプランの章。その2

どうも僕です。 設計さん(30代女性)に作ってもらったファーストプランにいきなり修正を加え始めるという、あり得ない暴挙を展開させる僕と妻。

【新装版】第33話 老舗ビルダーとの打ち合せ。ファーストプランの章。

どうも僕です。 妻の気まぐれに翻弄されながらも、一応両方の工務店と話を進めようということになった。 妻の二転三転するブレブレな意思にはツッコミどころ満載だが、妻が思う理想の住まい作りを叶えてあげようという決意は揺るがない当時の僕。

【新装版】第32話 妻の意思。その2

どうも僕です。 妻は老舗ビルダーとの打ち合せに手応えを感じながらも、第二の矢として用意した工務店にも心が揺れているご様子…

【新装版】第31話 妻の意思。

どうも僕です。 どうにもこうにもならないモヤモヤ感MAXの気持ちから逃れるために、「住まい作りは妻の為」と明らかに誤った判断を元に自分に言い訳をして、無理矢理自分を納得させる僕…