僕の失敗。マイホーム編。

普通の家造りで満足出来なかった僕。失敗から学び、自分にとって最高の住まいを手に入れた僕とそれを造った変態達の話。僕の失敗。ライフスタイル編も合わせて読んで頂けたら幸いです。

It's better to
burn out than
fade away


これから住まい造りをする人に捧ぐ…

久しぶりのブログ更新。近況とか。

皆さん、こんにちは。 そして、お久しぶりです。 どうも、僕です。

【新装版】第60話 再燃。

どうも僕です。 資料の整理をしていて偶然見つけた『住まい作りのきっかけになったカタログ』に少しだけ心を動かされた僕。

【新装版】第59.5話 アナザーストーリー。もう一通の資料。

どうも僕です。 書類の整理をしていて、偶然にも『住まい作りを始めるきっかけとなった資料』を見つけた僕。

【新装版】第59話 初心。忘れてた。

どうも僕です。 妻の突然の老舗ビルダーで家を建てるのを「やめる!」発言に、戸惑いと安堵を同時に感じ少し複雑な僕。

【新装版】第58話 妻の僕への思い。

どうも僕です。 老舗ビルダーの営業さんに謝罪を受け入れてもらって、無事に和解に至ることができた。ひとまずは安心だ。

【新装版】第57話 謝罪と和解。その2

どうも僕です。 妻との関係を修復すべく家族会議を開いたのだが、またもや僕のクズっぷりを盛大に展開し、仲直りするどころか逆に悪くしてしまった僕。

【新装版】第56話 謝罪と和解。

どうも僕です。 前回の打合せで営業さんと盛大にやりあって、最悪の結果を招いてしまった僕…。

【新装版】第55話 未熟者の末路。

どうも僕です。 住まい造りも大詰めというところで、閉じ込めていたはずの多くの異なった感情が複雑に絡み合って、押さえきれなくなった。気がつけば体の外に溢れ出てしまっていた…

【新装版】第54話 激昂。

どうも僕です。 ついに契約日が決まってしまった…だが、いまいち覚悟が出来てない僕…いやもとい、正確に言えば『全く持って覚悟出来てない』が正しい表現だろう。

【新装版】第53話 終わりの始まり。

どうも僕です。 リクシルショールームでの打ち合せ中に『新たな費用(エコポイント申請費用)』が発生するという事件が起き、妻が吠えた(キレた)。

【新装版】第52話 妻、キレる。

どうも僕です。 フラット35(住宅ローン)の承認がおりて、昨今まれに見ないテンションで心の底から歓喜に沸く僕!!

【新装版】第51話 値引き交渉の作戦会議。

どうも僕です。 妻の『実は同業者でした!』のカミングアウトにより、老舗ビルダーの営業さんと微妙な雰囲気になる僕達…

【新装版】第50話 僕のヤバい妻の隠し事。その2

どうも僕です。 汚れに汚れきった信用情報がリセットされ、ローンの審査をきっかけに苦手な老舗ビルダーの営業さんと少しだけ打ち解けた僕。

【新装版】第49話 僕のヤバい妻。の隠し事。

どうも僕です。 打ち合せの後半戦です…

【新装版】第48話 僕くん、設計さんにも見捨てられる。

どうも僕です。 妻と今後の住まい造りの方向性を話し合った結果、値引きされた分の資金を『実用性ゼロの過度な装飾』に再投資することになった。

【新装版】第47話 【悲報】一度緩んだ財布の紐は二度と締まらない。

どうも僕です。 仮契約を拒否ったことで増々気まずくなりながらも、なんとか最初の値引き交渉を成立させ、着実(?)に夢のマイホームに近づく僕。

【新装版】第46話 僕と老舗ビルダーとの攻防戦。その2

どうも僕です。 老舗ビルダーの営業さんにささやかな仕返しをして調子に乗る僕。(なんとも大人げない…アホか)

【新装版】第45話 僕と老舗ビルダーとの攻防戦。

どうも僕です。 『競合している業者がいる』とちょっと言っただけで、老舗ビルダーがあっさり値引きに応じて、嬉しいやら…ムカつくやら複雑な僕。

【新装版】第44話 相見積もり上等。おっさんの強気。

どうも僕です。 老舗ビルダーとの関係性も悪くなるし、ローンも”案の定”予想通りに否決され、生きるのが辛くなってきている僕…

【新装版】第43話 ゾウサクマシマシ、ミツモリマシマシ。その2

どうも僕です。 2500万の予算に対して2800万の見積もりを出されて困惑する僕…

【新装版】第42話 ゾウサクマシマシ、ミツモリマシマシ。

どうも僕です。 さてさて…第二の矢として用意した工務店との打ち合わせを終えて、少し状況が変わってきた事に安堵する僕。

【新装版】第41話 僕とおっさんとの楽しい時間。その3

どうも僕です。 現場以外のことに『からっきし』のおっさんが連れて来た、助っ人ローン担当者に困惑する僕。

【新装版】第40話 僕とおっさんとの楽しい時間。その2

どうも僕です。 第二の矢として用意した工務店でのファーストプランと資金についての打ち合せに来た僕と妻。

【新装版】第39話 僕とおっさんとの楽しい時間。

どうも僕です。 老舗ビルダーの営業さんとの電話のやり取りで、ますます気まずくなった僕。

【新装版】第38話 僕くん、カマさなくていいところでカマす。その2

どうも僕です。 超大手住宅メーカーに勤めるTくんの助言により、早速老舗ビルダーの営業さんに質問メールを送った僕。

【新装版】第37話 僕くん、カマさなくていいところでカマす。

どうも僕です。 超大手住宅メーカーに勤めるTくんに軽くシメられ家のことを色々と教えてもらい、住まい作りに邁進する決意を新たにした僕。

【新装版】第36話 僕くん、友人Tくんに色々教わる。その2

どうも僕です。 大手住宅メーカーに勤める友人Tくんが住まい作りについて教えてくれるということで、彼の会社に呼び出された僕と妻。

【新装版】第35話 僕くん、大手住宅メーカーに勤める友人Tくんに色々教わる。

どうも僕です。 老舗ビルダーとの打ち合せで少々疲れ気味の僕…(ってか、住まい造りを始めてから疲れてばかりだ…)

【新装版】第34話 老舗ビルダーとの打ち合せ。ファーストプランの章。その2

どうも僕です。 設計さん(30代女性)に作ってもらったファーストプランにいきなり修正を加え始めるという、あり得ない暴挙を展開させる僕と妻。

【新装版】第33話 老舗ビルダーとの打ち合せ。ファーストプランの章。

どうも僕です。 妻の気まぐれに翻弄されながらも、一応両方の工務店と話を進めようということになった。 妻の二転三転するブレブレな意思にはツッコミどころ満載だが、妻が思う理想の住まい作りを叶えてあげようという決意は揺るがない当時の僕。

【新装版】第32話 妻の意思。その2

どうも僕です。 妻は老舗ビルダーとの打ち合せに手応えを感じながらも、第二の矢として用意した工務店にも心が揺れているご様子…

【新装版】第31話 妻の意思。

どうも僕です。 どうにもこうにもならないモヤモヤ感MAXの気持ちから逃れるために、「住まい作りは妻の為」と明らかに誤った判断を元に自分に言い訳をして、無理矢理自分を納得させる僕…

【新装版】第30話 僕くん、悟る?妥協と言う名の諦め。

どうも僕です。 老舗ビルダーとの打ち合せを終え、色々と消化不良気味の僕。

【新装版】第29話 僕と老舗ビルダー。打ち合せの章。その2

どうも僕です。 打ち合せにて”またもや”器の小ささを盛大に発揮し、総スカンを食らう僕。

【新装版】第28話 僕と老舗ビルダー。打ち合せの章。

どうも僕です。 第二の矢として話を進めることになった工務店との打ち合せの一週間後、一応本命の老舗ビルダーとの打ち合わせがあった。

【新装版】第27話 僕くん、二兎を追う。その3

どうも僕です。 第2の矢として用意した工務店に具体的に話を進めたいと伝え、次回の打ち合せの約束をした僕達夫婦。 『これだ!これが良い!』というような”センセーショナルさ”はないが、堅実なデザイン、堅実なモノ作りというものは非常に強く感じる。

【新装版】第26話 僕くん、二兎を追う。その2

どうも僕です。 理想の工務店に出会うも、正体不明の不安にかられる豆腐メンタルの僕。

【新装版】第25話 僕くん、二兎を追う。

どうも、僕です。 理想の工務店と完璧な出会いを果たし、どうにかこうにか前進が出来る体制は整った。 しかしながら、僕の中で何となくしっくりこないことがあるのも事実。

【新装版】第24話 僕と老舗ビルダー。出会いの章。その2

どうも。僕です。 『自分たちで考えた図面を持ち込みで家を建てたい!』という、工務店をナメきった要望を快く承諾してくれた老舗工務店。 当時、その工務店は年間に60棟ほどこなす勢いがあった。 更に戸建てだけでなく、大型施設の建設や超大手ハウスメー…

【新装版】第23話 僕と老舗ビルダー。出会いの章。その1

どうも僕です。 提案差された間取りがどうしても気に入らなくて、とうとう自分でプランした住まいを作ろうということになった僕達夫婦…

【新装版】第22話 僕達に明日は無い?捻り出した新たな方針。その2

どうも僕です。 他人が作ったプランがどうしても受け入れられなくて、とうとう自分でプランを作るという愚策中の愚策を基本方針として掲げてしまった僕…(アホか)

【新装版】第21話 僕達に明日は無い?捻り出した新たな方針。

どうも僕です。 前回商談していた工務店とも、器の小ささを盛大に発揮し無事に話がご破算になりヘコみ気味の僕…(遠い目)

【新装版】第20話 僕と妻の話し合い。…からの新たな工務店への巻。その2

どうも僕です。 住まい作りの方向性をなんとか妥協しながら捻り出し、好感の持てる工務店と出会えた僕と妻。 何を造るかというのも非常に大切であるが、誰と造るか? というマインドも同様に大切なのかもしれない。

【新装版】第19話 僕と妻の話し合い。…からの新たな工務店への巻。

どうも僕です。 前回の工務店との話が無事に(?)なくなって少しクールダウンした妻。 そりゃ…モデルハウスと現実との差を見せられたら、誰だって嫌でも冷めますよね…

【新装版】第18話 斜めに構えた打ち合わせ。僕の得たもの。その4

どうも僕です。 提案されたファーストプランに絶句した僕と妻。

【新装版】第17話 斜めに構えた打ち合わせ。僕の得たもの。その3

どうも僕です。 どうにかこうにか打ち合わせを終え、家に帰ってきた僕と妻。

住まい造りは縁。無理に追うな。の話。

どうも。 最近何かと立て込んでテンパッてる僕です。 もうね〜、マジで最近忙しすぎる!!! 仕事はいつも通り(やること満載)なんですけど、それ以外のことが多すぎますね…

【新装版】第16話 斜めに構えた打ち合わせ。僕の得たもの。その2

どうも僕です。 流されるようにアンティーク風ブロカントテイストの住まいの打ち合わせに巻き込まれる僕…

【新装版】第15話 斜めに構えた打ち合わせ。僕の得たもの。

どうも僕です。 過払い金の一件も無事(?)に話がついて、ひとまず資金のことは毎月の貯蓄をコンスタントに行っていけば目処はつく。

設計事務所アトリエカーサ『風みちの家』をご紹介。

どうも。 坂口杏里の見事な転落っぷりを勝手に心配している僕です。 今日はね、僕のブログにもたびたび登場してくれてる建築設計事務所『アトリエカーサ』の阿部さんが設計した住まいが竣工したのでご紹介します。